Img_a430c9676de42ca9caf8335a3840e317d7239865
こんな刺繍ブローチも作ってます。

ハンド刺繍であれこれと。
Img_6100b84a9f00f82cd95436aa19a5a4749ce6f5c9
レザー持ち手について。

trois tempsのバッグの持ち手はレザーを使っていることが多いのですが、手提げの持ち手は写真の用に裏側をを重点的に「へり落とし」加工してあります。

こうする事で持ち手の端に丸みが出来て、持ったときに痛くないんです。

レザーを使った製品には、実はすごく下処理が必要なんです。

縫い代部分の厚み調整、へり落としなどは表からは見えにくいですが、商品の出来映えを決めてしまうとても重要な行程なんです。
それ専門の職人さんがいるんですよ。

よくレザーの持ち手のバッグってありますが、ただ単に切っただけのものを使ってあるのも見かけます。そういうのって、持った時に手のひらが痛くなりますよね?

レザーの性質によっては、使い込めば柔らかくなるものもありますが、やっぱり嫌ですよね。
Img_340ba8df9dddc2dbaffb40c140dcb26705498b44
デザインフェスタ初日が無事終了しました。
来場いただいた方々、本当にありがとうございました。
沢山の方にお会いできて、楽しかったです。

2日目の明日も頑張るぞ!
デザインフェスタ2日目も無事に終了しました。
ご来場いただいた皆様、そしてtrois tempsの商品をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。

これからも、頑張って行きますので応援していただけたら嬉しいです。

また、今後はwebshopの方も展開して行こうと思いますので、そちらもよろしくお願いします。
本日より、trois tempsの商品を高円寺のお店『ninni』さんで取り扱っていただく事になりました!
とってもかわいいお店ですよ〜。
 (Click!) 

お近くの方は是非、行ってみてくださいね。
Img_c19e3cfc9275e5de7c351fa3d859c9cc71ef4774
週末にチョト遠出をして、おいしい空気を吸ってきました。
そこで見つけた写真の柿の木!
小さなドットが重なっているみたい。
オレンジの鮮やかさとか、実のなる配置とか、、、、。
自然の生み出す偶然のデザインに頭が下がりました。

こんな感じの柄を織ろうか?刺繍してみようか?
なんて考えてみたり。
Img_a083bfdb565605babe7c01d9d610dda993c5846a
長男が、子供でも出来る織り機を手にれてから、ず〜っとハマってます。
出来はさておき、一心不乱に織っている姿をボンヤリみつめながら、元気をもらっています。
お待たせしました!
皆様から、ご要望いただいていたonline shopを開設しました。
まだBagを2つだけしかup出来ていませんが・・・。
これから徐々に増やしていきますので、よろしくお願いします。